せどり副業は、1ヵ月1万円を目標に始めると良い

NO IMAGE

小資金で始められる

パソコンやスマホなど、インターネットが生活に欠かせない今、「ネット副業」も始める時代です。比較的簡単に行えるビジネスとして、「せどり」があり、初心者向きの副業です。
せどりは、至ってシンプルで安く仕入れた商品が高く売れれば、差額が利益になる仕組みになります。

必要なモノは、パソコンかスマホだけで店を構える必要もありません。
行っている人の多くは、「家」でしていて副業としては気が楽です。
そして、販売する商品も、ネットから仕入れたり安く販売している中古販売店から探す事が出来ます。

中でも中古販売店は、本や玩具、洋服などが販売されていて仕入れ場所として人気があります。
せどりの初心者は、オススメとして「本」から始めると良いです。
例えば、元の値段が1000円以上する本を中古販売店で1冊100円で仕入れてみます。出品して300円で売れれば、単純に200円の利益になる訳です。
200円の利益は、少ない金額と思う人もいますが、コツを掴めば利益もどんどん増えていきます。

レア商品や珍しいモノを見つけよう

せどりは、商品によっては1つが数千円の利益を得る事があります。
「珍しいモノ」「レア商品」「ブランド品」など、これらは期待出来る種類です。
例えば、フィギュア人形は、デパートなどの玩具店に行けば販売されていますが、購入して出品しても利益は期待できません。

理由に、どこにでも販売されていたり大量生産されているからです。しかし、フィギュア専門店などで販売されている「限定品」や「古いレア商品」なら、高額な利益を挙げる事は可能になります。専門誌やネット通販店などを見て、貴重な商品を見つけて販売してみましょう。

販売するサイトを多くする

せどり副業は、仕入れた商品を販売する店を多くする必要があります。
1つだけだと、購入者が見逃すケースがあったり売れるまで時間がかかる事が多いです。

ネット店の代表として、「アマゾン」「ヤフーオークション」「メルカリ」などがあり、これら複数に出品するようにします。
一時期、オークションで1ヵ月に数十万円稼ぐ人もいましたが、今は難しいのが現実です。ここ数年人気が高いのが、メルカリになり利用者も増加中です。

特徴としては、商品の出品から販売まで簡単になり売れる期間も早いと言えます。
せどり副業をするなら、メルカリの利用は絶対してみましょう。

そして、せどりで稼ぎたい人は1ヵ月に出品する商品数は、「20個以上」は必要になります。せどりは、出品した商品すべてが売れる訳はなく平均は5個の内1個が売れるだけです。5個出品して全部売れるには、経験とコツが必要で「1ヵ月1万円」を目標に頑張ってみましょう。